Pocket

 

こんにちは、Yuです!
紫外線が気になる季節になってきましたね。4月5月の紫外線は、真夏の紫外線の強さとそう変わりません。
日焼け止めやサングラス・帽子などで気を配っていても、360度どこからでも降り注いでくる紫外線を完全に防ぐことってとてもできません。
室内や、ちょこっと顔を出したり、ゴミ出し・洗濯もの干しなど、油断した時に紫外線を浴びる機会は常にあるのが世の中のママ達。
しかも、いちいち塗りなおす暇もなくせかされるように公園に入ったりと、もうお肌はすでにほんのり日焼けしていたり・・・
ちょっとごわつきやくすみが気になる季節なんですよね。
そんな春先のお肌に先手を打とうと思い、目を付けたのがビタミンC。
ビタミンCは美白、ということは知っている人が多いのですが、このビタミンCはタダのビタミンCではないんです!
それも、最新型の浸透型ビタミンC誘導体。
APPS・アプレシエ
なるモノが配合されているんです!!
そのコスメが高保湿化粧水-高浸透型ビタミンC誘導体配合:サイクルプラス。

透明感・保湿・エイジングケアが一気に叶う成分なんです!

APPS(高浸透型ビタミンC誘導体)アプレシエって何??

ビタミンCは、お肌に透明感を与える・美白などに効果的ですが、そのままだと浸透しにくく化粧品に配合してもあまり意味がありません。そのため、エステサロンなどでは機械などを用いてお肌にビタミンCをイオン導入してもらうというスぺシアルケアとして扱われていました。

でも、誰でもサロンに行かなくてもスペシャルなケアがしたいですよね。

そこで生まれたのが、ビタミンC誘導体です。このビタミンC誘導体にも様々な種類がありますが、その中で最も浸透率が高いのがAPPSなんです!

ちなみに、ほかのビタミンC誘導体として良く配合されているのが

「リン酸アスコルビルNa」「テトラヘキシルデカン酸アスコルビル」「アスコルビン酸グルコシド」・・・・などなど( ゚Д゚)

一番初めのリン酸アスコルビルは聞いたことあったり、見たことあったりしましたが、APPSはこれらの数十倍の浸透率という事でダントツ効果のあるビタミンC誘導体なんです!!

しかも、唯一APPSは「水溶性」「油溶性」の二つを併せ持つミラクルな成分。

だから、今までサロンでイオン導入しないと無理と言われていたお肌の奥までビタミンCをお届けできるんです。

この凄い効果と無刺激のAPPSは、皮膚科でも使用されています。

APPS配合のサイクルプラス トライアルセットをレビュー!

まずは一番人気の化粧水から・・・というのも、化粧水にAPPS粉末を混ぜ、完全に溶けるまでに15分ほど置かなければいけません。

ナノで、最初に混ぜておきますね。

粉末の袋を切ります。手でサクッと切れましたよ~。

ササッと入れます。

この時、ボトルが倒れると泣けてくるので、しっかり押さえてくださいね。

粉末が浮いているのがわかります。これを、シャカシャカと20回くらい振って溶かします。

泡だらけになっちゃいました・・・この時点では、まだフワフワ粉末が浮いていたのですが、15分置いてみるとしっかり溶けているのがわかります。

冬などで気温が低いと溶けにくいらしいので、その場合は30分置くと溶けるそうですよ。

こちらはオイルクレンジング。

乾燥肌の私は最近ミルクかジェルのクレンジングだったので、オイルは久しぶりです。

乾燥しないかドキドキ。

意外とオイルっぽさがなく、スーッと水のように垂れていきます。

でもやはりウォータープルーフも何のその。

クルクルすればさっと浮いてくるのは、オイルならではの実力!

落ち切った安心感は、オイルでしか味わえないものがあります。どうしてもミルクって、ポイントメイクは別に落とす必要があったりすることの方が多いので・・・

ササッと拭き取ってこの通り!

しかも、割とオイルが美容オイルのように潤いを残してくれるんです!

クレンジングオイルはパルパルになると思っていたのに、パツパツになりません!

メイクを落としたら洗顔。

写真ではわかりにくいですが、パールがかった光沢のある洗顔クリームです。

クリームが固めなので、泡立ちにくそうな感じがしましたが、泡立てネットを使えば楽勝!

しっかり固めの泡がモコモコっとできますよ♪

固めの弾力のある泡なので、お肌に刺激を与えずに洗い上げることができます♪

洗いあがったまっさらなお肌に、先ほどとかしたAPPSの化粧水を。

ほんのり黄色い化粧水です。

結構滴るように水っぽく、とろみはありません。

でも、これをしっかり重ねづけするとぐんぐん浸透するおかげでしっとりとトーンアップしたお肌に見えます。

こちらはエッセンス。

ヒアルロン酸とセラミドで、しっかり潤いを閉じ込めていきます。

みずみずしいテクスチャで、スーッと伸びていきます。

トロンとした乳液に近い感じです。

こちらはお手入れの最後、クリーム。

チューブで登場が意外!大体クリームって、丸いカップに入っていますよね。

カップって、指ですくい取るから汚れが入ってしまうこともあったのですが、チューブなら衛生面でも安心ですね。

コッテリしたテクスチャ。

乾燥肌の人にとっては、かなり安心感のあるテクスチャですよ!!

もったりしているくせに、馴染んだ後はしっとりしていて重たくない!

私は寝ている間に乾燥するのが心配で、べたべたに塗りたいタイプですが、これはしっかり感があるのに重たくなくてすごくいい感じです。

きっと同じ乾燥肌の人なら気に入るはず( *´艸`)

さらにおまけで4包ついてきたジェルクリーム。

これは好みで使い分けできるってことですね。

美容液とクリームが一緒になったパターンなので、時短したい人にちょうどいいかも。

ジェルという割にはコッテリ寄りのテクスチャ。

でも使い心地はクリームより軽いです。

コッテリが嫌いなひとや、普通肌・脂性肌の人はこちらがいいかもしれませんね。

APPS配合 サイクルプラスはどんな人におススメ?

●肌サイクルを整えたい

●日焼けしてしまって、肌がごわつく

●乾燥によりキメがあらあくなって、小じわが目立つ

●毛穴が目立って、化粧崩れする

など、肌悩みを持つ人なら全員効果を感じることができます!

表面だけではない、お肌の奥から変えていきたい人にAPPSはすごく効果を感じるコスメです。